「来週いつ空いてますか?」
と、きかれたら。

アイテマスを起動し日程候補を時間単位で選択

アイテマスを起動し
日程候補を時間単位で選択。

web、iOS、Androidそれぞれに専用のアプリがあるのですぐに起動することができます。Googleカレンダーと連携して自分の都合のいい日時をタップして選択しましょう。

生成されたテキストとURLをコピー。

生成されたテキストと
日程調整用URLをコピー。

タップした日程候補に基づいてテキストとスケジュール調整用のURLが自動生成されるのでコピーしましょう。

LINEやメッセンジャーで相手に送信。

LINEやメッセンジャーで
日程調整用URLを相手に送信。

コピーした内容を面接や会議などの日程調整をしたい相手に送りましょう。

相手はURLをクリックして日程調整完了。

相手はURLをクリックして
日程調整完了。

日程調整ページには、Googleカレンダーと連携して最新の状況が表示されます。

日程調整用URLのみを送るだけの簡単スタイルも

豊富な機能でスケジュール調整をサポート!

  • 動画のように候補日指定形式だけでなく、カレンダー形式で自分の予定を隠して送ることもできます。空いている時間帯で好きな時間を相手に選択してもらうことも可能です。
  • 時差に対応しているので、海外のビジネスパートナーともスムーズにスケジュール調整ができます。
  • スマホアプリがあるので、仕事の移動中などにスマホでサクッと日程調整が可能です。
  • Googleカレンダーと連動して最新の日程候補を相手に提示できるので、予定のダブルブッキングを避けられます。

開発ロードマップ

不具合は随時修正してきます。

  1. web版、iOS版、Android版リリース
  2. 「日時指定スタイル」の時間枠を15分刻みに
  3. 同期できるGoogleカレンダーを最大5つに
  4. 仮押さえ機能リリース
  5. 「日時指定スタイル」の調整方法を「テキスト+URL」「テキストのみ」「URLのみ」の3種類に
  6. 予定ジャンル名に相手の名前の初期値が存在する場合に表示させる
  7. 予定が確定したときのメール通知
  8. 「終日」イベントへの対応
  9. Googleアカウントでログインしなくても利用できるように
  10. 複数人(1:N)での日程調整
  11. 「日時指定スタイル」のUI変更
  12. 書き込み先カレンダーを任意のものに変更できるようにする
  13. 同期するカレンダーを毎回変更できるようにする
  14. 複数人(N:N)での日程調整方法検討
  15. 会議室との連携
  16. 相手から送られてきた日程調整用URLにアクセスしたときに、自分の予定も表示させる
  17. 英語対応とアプリ名変更
  18. 時差を相手のブラウザ環境にあわせて自動で調整

※日程調整アプリ アイテマスに追加してほしい機能があればお問い合わせからお気軽にご連絡ください。